Type your search keyword, and press enter

ニキビケアのためのメイク落とし、ジェルかミルクがマスト

メイク落としにも様々なものがありますが、ニキビケアの場合はタイプを選んで使ったほうがいいでしょう。
タイプとしておすすめなのが、ノンオイルのジェルタイプやミルククレンジングです。この2つは基本的に肌に対して負担をかけることなくメイクを落とすことができますし、しっかりメイクでも最近は洗浄力が強く、なおかつ肌に優しいアイテムも多く出ています。このため、ニキビケアにはこういったアイテムのほうがいいでしょう。
また、一般的にニキビケア用とされているメイク落としも十分効果がありますが、気をつけたいのは使い方です。ニキビのことを考えると、特にすでに出来ているニキビにはあまり刺激を与えないほうがいい場合もあります。このため、今流行しているコットンでの水クレンジングはニキビ肌に刺激を与えて悪化させがちなので、できるだけしっかりケアしたいのなら他のタイプの方がいい時もあるのです。しっかり落ちるとされているオイルクレンジングも皮脂を落とし過ぎて、肌を荒らすことがありますので注意しましょう。
ちなみにメイク落としでも落ちないアイメイクには専用のクレンジングを使います。アイメイクの落ちにくさをニキビができる肌のメイクを落とす分にまで使う必要はないので、アイメイク用のメイク落としと肌にはジェルクレンジング、というように使い分けるとより効果的でしょう。